理系サラリーマンの趣味と勉強

理系サラリーマンの趣味と勉強のブログです。

おすすめの漫画◇ぼくらの

今日はおすすめの漫画を紹介したいと思います。

 

「ぼくらの」

 

15人の少年少女が巨大ロボットに乗り、敵のロボットと戦う話です。

ただ、いわゆるロボットものではなく、極限状態の中で戦う少年少女たちの心情を描いたストーリーです。

 

主人公の少年たちは偶然巨大ロボットに乗りこみ戦うことになるのですが、このロボットは人の命をエネルギーとし、一度の戦闘ごとに操縦を担当した一人の命がなくなるシステムになっています。

また、敵ロボットとの戦闘に敗れてしまうと自分たちの宇宙が滅びてしまいます。

最初はそのことを知らずに戦いに巻き込まれるのですが、徐々にそのシステムが明らかになっていきます。

15人の少年たちが順番に戦い、一人ずつ人数が減っていく中で、各子供が自分の死や社会のあり方、社会との関わり方について改めて考えていくことになります。

 

子供のわりに皆冷静すぎるような感もありますが、子供ならではの純粋さや清廉さとも感じられます。

 

子供達が死んでいく物語になりますので、子供の死に抵抗のある方にはお勧めできません。

辛い物語ではありますが、考えさせられることが多い良い漫画だと思います。

巻数は完全版なら全5巻、通常版ですと全11巻です。

 

 

アニメ化もされていますが、コミックスの連載中に放送が開始されたこともあり、全体的にアニメオリジナルストーリーが多く、最終回は完全オリジナルです。

漫画の忠実なアニメ化を望んでいる方にはちょっと違うと思われるかもしれませんが、コンセプトは共通なので、別の次元軸のお話として楽しんでも良いと思います。

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村