子持ち共働き社会人がセミリタイアを目指すブログ

子持ち共働き社会人がセミリタイアを目指すブログです。

4つの4の数字遊び◇パズル◇頭の体操

4つの4という有名な数字遊びがあります。

四則演算はもちろん、平方根や階乗なんかも使う場合もあるようです。

シンプルなパズルで紙とペンさえあれば楽しめますので、暇なときに遊んでみるのも頭の体操になってよいと思います。

 

以下に回答例を記載します。

 

 

0=4-4+4-4

1=(4+4)/(4+4)

2=4/4+4/4

3=(4+4+4)/4

4=(4-4)×4+4

5=(4×4+4)/4

6=(4+4)/4+4

7=(4×4-4)/4

8=(4+4)/4×4

9=(4/4)+4+4

10=(44-4)/4 ・・4を並べるのもOK

ここからは少し難しいでしょうか。

11=44/(√4×√4)

12=4×4-√4-√4

13=44/4+√4

14=(4×4)-(4/√4)

15=(4×4)-(4/4)

16=4×4-4+4

17=4×4+4/4

18=4×4+4/√4

19=4!-(4/4+4)

20=4×4+√4+√4

 

これをテーマにした小説もあります。

短編集でさっと読めます。

 

電子書籍はこちら

 


 紙の本はこちら 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フォア・フォーズの素数 (角川文庫) [ 竹本 健治 ]
価格:924円(税込、送料無料) (2021/7/19時点)

楽天で購入

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ
にほんブログ村